サイト 柏崎マリーナ > 釣果情報 > スタッフブログ > 日記 > ■7月30日(日)のおもな釣果

■7月30日(日)のおもな釣果

投稿日:

 

前日(29日)は、日中吹き続けた北寄りの風が夕方になっても止まず、アカイカ釣りを予定していた船の大半が出港をあきらめざるを得ませんでした。

 

そんな状況の中、ご覧のように新鮮なアカイカを撮影させていただくことが出来ました。

通常、マリーナの営業時間外に行う釣りなだけに、実際の釣果を写真におさめることが難しいアカイカですが、こちらの船長さんのように、ぬるい海水温により生け簀内でイカが弱って死んでしまうことを承知で撮影にご協力いただけるのは非常にありがたいことです。

 

今年は例年に比べて型も数も落ちると言われてはいますが、アカイカ釣りはまだまだ始まったばかりです。

イカの中でも、ひときわ味が良く『最高級』とされるケンサキイカを狙う方は年々増えて来ていますので、まだやったことがないという方は、ぜひ始めてみることをお勧めいたします。

 

また、エサを視認する能力が高く、非常にゲーム性の高いアカイカ釣りは『腕の差が出る釣り』とも言われており、あの手この手でアカイカを攻略するのもこの釣りの醍醐味となっています。

 

20170730 (2) 20170730 (3)

 

 

この時期、沿岸ではアカイカやアジ・サバ、真鯛やキジハタ、キス、カマスなどターゲットとなる魚が豊富ですが、ハチメが不調の深海では、一般的にはこれといった釣り物がありません。

ただ、知る人ぞ知る夏マダラや、幻の魚といわれるアラなどターゲットを絞った釣り物も密かに行われています。

 

20170730 (12)

 

20170730 (4) 20170730 (5)

 

 

20170730 (15)

20170730 (14) 20170730 (8)

 

 

 

北陸地方は未だに雨交じりの天気が続いており、今後も湿度が高い日が続くことが予想されます。

 

気温だけでなく湿度が高いと、いつも以上に汗が出て、自分でも気が付かないうちに脱水症状となっているケースがありますので、水分補給はマメに行うようにしてください。

 

ちなみにマリーナのスタッフは、この時期だいたい1日2㍑近く水を飲むのですが、帰宅後体重計に乗ると1㎏前後は確実に体重が減っています。 食後(飲酒後)体重が元に戻ることから、減った分のほとんどは水分ということになります。

 

 

 

 

***************************************************

下の再生ボタンをクリックしてください。動画が再生されます。

↓  ↓  ↓

 

 

アマゾン号の船長さんにご協力いただき、生け簀に入ったアカイカの動画を撮らせていただきました。

「アカイカ」と呼ばれるだけあって、生きたアカイカの体は全体的に赤みを帯びています。

地方によっては「シロイカ」と呼ぶところもあるそうです。(動画の中の「白いイカ」は生け簀で茹でられたアカイカです・・・。アカイカは他のイカに比べて弱いので、釣ったらすぐに冷えたクーラーへ入れてください。)

 

※マリーナではおなじみとなりました水中カメラを使った迫力ある泳がせ釣りの貴重な動画シーンが満載の『アマゾン号キャプテンのyoutube動画集』はこちらからご覧ください。

カマスが釣れ始めるこれからの季節にぴったりの動画です。

***************************************************

 

 

 

スタッフ たんどう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • イベントカレンダー
  • 釣果情報
  • ライブカメラ
  • 風向・風速計
  • 気象情報
  • イベントスケジュール
  • 施設見学の募集
  • 会報 米峰
  • クラブのご案内
  • 会員限定アルバム マリーナ写真館
  • 柏崎マリーナの動画をご紹介します
  • 柏崎マリーナfacebook
  • 柏崎マリーナtwitter