サイト 柏崎マリーナ > 釣果情報 > スタッフブログ > 日記 > ■9月9日(土)のおもな釣果

■9月9日(土)のおもな釣果

投稿日:

 

本日は、約1ヵ月ぶりに40艇を超えるほどの出港数がありました。

 

真夏の暑さも幾分和らぎ、出港のしやすい季節になってきたということでしょうか。

 

 

さて、沿岸の表層ではご覧のように立派なシイラがあちこちで釣れ始めています。

 

流れ藻に付いているシイラをキャスティングで狙うには、最高の季節といえるでしょう。

ファンの方はぜひメーターオーバーを狙ってみてください!

もしかしたら、10㎏越えでマリーナ特別賞を獲得できるかもしれません。

 

 

P9080012_R P9080013_R

■こちらの方はカマスの泳がせ釣りで仕掛けを落としている最中にシイラ(4.96㎏/88㎝;全長で105㎝!)が掛かったとのこと。

針を外そうと水面を割って何度もジャンプするシイラをいなしながら、ようやく取り込みに成功したそうです。

 

 

 

 

P9090002_R

 

 

 

 

 

P9090018_R

 

■9月に入り、アオリイカを狙う方も出て参りました。来月に入れば大型も釣れ始めますが、この時期に胴長20㎝は立派です。アカイカを見慣れていたせいか、目に青いアイシャドウの入ったアオリイカが新鮮に見えました。

 

 

 

P9090005_R P9090006_R

■カマスで50㎝/1.85㎏の大型のキジハタが釣れました。

カマスはまだまだ15㎝クラスが多く、エサ釣りには最適ですが、カマスのフライが大好きな方には「あともう少し!」といったところです。

 

 

P9090008_R P9090012_R

■この時期はほかにベイトがいないのか、小型のカマスは今日見ただけでもヒラメ・キジハタ・黒ソイ・シイラ・ワラサとあらゆる魚に人気のようです。

 

 

P9090015_R P9090014_R

■深海釣りの船のクーラーの中身はこんな感じでした。マダラにスケソウ、オニカサゴまで釣れていました。

 

 

P9090016_R

 

■マダラのおなかもこれから冬場に向けて徐々に丸々としてきたようです。卵や白子に栄養を取られる前の今が一番おいしく食べられそうです。

 

 

P9090010_R

 

■今年からマリーナのメンバーになられたオーナーさんが、3度目の挑戦でご覧のように立派なアラ(7.89㎏/77㎝)を釣って来られました。たった3回目で幻の魚を釣り上げるとは、お見事です!

「早速今日のうちに刺身にして食べる。」とおっしゃってました。

 

 

 

P9090002_R

 

 

終わったと言わていたアカイカ釣りも、今週に入り再び各艇とも大型の数釣りをしています。

 

今回で3度目となる大きな波が訪れています。

 

今晩もその大きな波に乗るべく、数多くの船が夕方から出港しています。

 

こんな調子だといつまでたってもイカの仕掛けが片付けられず、次の釣りが出来なくなって困っている方が多いそうです・・・。

 

 

 

 

 スタッフ たんどう

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • イベントカレンダー
  • 釣果情報
  • ライブカメラ
  • 風向・風速計
  • 気象情報
  • イベントスケジュール
  • 施設見学の募集
  • 会報 米峰
  • クラブのご案内
  • 会員限定アルバム マリーナ写真館
  • 柏崎マリーナの動画をご紹介します
  • 柏崎マリーナfacebook
  • 柏崎マリーナtwitter