サイト 柏崎マリーナ > 釣果情報 > スタッフブログ > 釣果報告 > ■8月29日(火)のおもな釣果

■8月29日(火)のおもな釣果

投稿日:

 

昨日はマリーナの定休日でしたが、28日(月)の夜間から29日(火)の午前中にかけて出港された方から釣果画像の投稿をいただきましたので、皆様にご報告をさせていただきます。

 

 

例年なら8月のお盆過ぎにはピークを過ぎ、9月に入る頃には終盤を迎えるアカイカ釣りですが、今年はお盆期間中が満月だったこともあって、残念ながら期待したほどの釣果はありませんでした。

 

ところが先週あたりから、トップで2ケタ中盤くらいの釣果があったというお話も聞かれるようになり、さらには今週には何と一人で3ケタに迫るほどの爆釣をした”達人もいたとのことで、一度は終了しかけたアカイカも、もうしばらくは行けそうな気がしてきました。

 

 

実はこのような貴重な情報は、『他船が釣れていても、釣れていなくても天候さえ許せば出港し、地道に実釣をされている方が情報を提供して下さる』からこそ皆様にお伝えできる訳です。

 

具体的な釣り方やポイントなどに関しては各自で色々と研究をしていただくとして、まずは自ら現場に足を運んで実践してみれば多くの方がハマる理由が分かっていただけるのではないかと思います。

 

 

 

 

【8月28日、29日のおもな釣果】

 

P8290010_R

 ■”夜間に二刀流でアカイカとアジ・サバを釣りまくり、返す刀で早朝カマスを釣ってヒラメを仕留める“という超人的な行軍を成し遂げた結果がこれです。

 

 

P8290006_R P8290012_R

 ■アカイカは、終盤によく見られる『大型のオスだけ釣れる』という状況ではなく、小型のメスもそれなりに混じっていましたので、まだもうしばらくは期待できそうな予感です。

 

この日は魚の活性も高かったようで、『船の周囲の海面にはアジ・サバが餌のイワシを追いかけ飛び跳ねるように泳いでおり、仕掛けを入れれば入れ食いになる』といった状況だったそうです。

 

 

P8290014_R

■たまにアカイカの仕掛けを切っていく犯人はおそらくこの魚でしょう。 太刀魚も指4本クラスになると全長が1m近くなりますので非常に釣り応えがあります。もちろん食べても非常に美味な魚です。

 

 

P8290007_R P8290015_R

 ■9月に入ると本格的に狙う方が増えるカマスですが、人間の餌にするにはまだまだ型が小さく、ヒラメの泳がせ釣りには最適といった感じです。

 

特定の魚だけを釣るのではなく、年間を通して、一番おいしい”旬の魚“だけを狙って釣っている釣り師の方にとっては、アカイカの9月へのずれ込みはカマス釣りにも影響を及ぼしそうです。

 

 

 

 

**************************************************

 

 

先日、マリーナ所属艇のSEANAⅡ号のキャプテンより「Go Pro」(コンパクトな動画撮影カメラ)を使った水中動画がうまく撮れたというご報告をいただき、早速その場で見せていただきました。

 

私を含め、利用者の皆様の多くが興味を示す内容だと思いましたので、ブログで紹介させてほしい旨申し出ましたところ、快くOKをいただきましたので皆様にご紹介したいと思います。

 

動画の撮影場所は柏崎マリーナ周辺の海域で、水深は35m。 撮影当日は太陽の日差しがあったとはいえ、海底の表面のようすや漁礁周りを回遊する真鯛石鯛スズキワラサなどがよく撮れていたあたり、当日はかなり透明度が高かったことが伺えます。(見やすいように多少画像補正もかけているとのこと。)

 

また、船外機のエンジン音はもちろんのこと、ギアの入れ替え音や魚探の超音波と思われる音もしっかりと入っており、私たち人間が考えている以上に魚たちには音が伝わっているということがよく分かりました。

 

 

キャプテンいわく『今後も少しづつ海域や水深を変えながら動画のラインナップを増やしていきたい!』ということなので、機会があればまたご紹介をさせていただきたいと思います。

 

 

※下のリンクをクリックすればGoProの動画紹介ページに移動しますので、そのまま再生ボタンを押してください。

↓ ↓ ↓

SEANAⅡ号「Go Pro動画」はこちら

 

 

**************************************************

 

 

本日18時の日没のようすです。

水平線を見ると、昨日からの強風の影響で北寄りの強いうねりが残っています。

18時現在、マリーナの駐車場にはアカイカ釣りで出港される予定の船長さんが何名かいらして、しばらく海の様子を見ておられましたが、その後どうされたでしょうか・・・。

 

天気図を見ると、太平洋側を台風15号がゆっくりと北上しており、今後数日間は日本海側にも少なからず影響が出そうな感じです。

 

この週末に向けて多くの方が『何とか出港したい!』というお気持ちでおられるとは思いますが、あまり無理をせずに時化後の海に期待をしていただければと思います。

 

P8300002_R

 

スタッフ たんどう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  • イベントカレンダー
  • 釣果情報
  • ライブカメラ
  • 風向・風速計
  • 気象情報
  • イベントスケジュール
  • 施設見学の募集
  • 会報 米峰
  • クラブのご案内
  • 会員限定アルバム マリーナ写真館
  • 柏崎マリーナの動画をご紹介します
  • 柏崎マリーナfacebook
  • 柏崎マリーナtwitter