柏崎マリーナ > 柏崎マリーナからのお知らせ > お知らせ > 海上特殊無線技士養成講習のご案内

海上特殊無線技士養成講習のご案内

投稿日:

 

このたび、日本無線協会による海上特殊無線技士の養成講習新潟市で開催されます。

 

船で沖合に出る際、皆さんがお使いの携帯電話の電波は基本的に沿岸から10㎞以上離れると安定して使用することができなくなります。また、10㎞以内の海域でも、災害時など回線がつながりにくくなるといった状況にもなり得ます。

海上において陸上と連絡が取れない状況は、皆さんが思っている以上に危険です。
船長の皆様におかれましては、安全のため確実に連絡が取れる無線機の設置など必要な措置を講じることをご検討ください。

 

最近プレジャーボートで急速に普及が進んでいる国際VHF無線機は、救助機関のみならず、職業船舶とも交信が可能なものです。
ただし、使用する際には総務省が実施する国家試験で合格するか、日本無線協会が実施する養成講習を修了している必要があります。

新潟での一般向けの講習は今までほとんど開催されて来ませんでしたので、この機会に取得されてみてはいかがでしょうか。

 

日程は以下の通りです。

■第三級海上特殊無線技士 養成講習 平成31年4月24日(水)

■第二級海上特殊無線技士 養成講習 平成31年12月3日(火)、4日

 

申込方法など、講習に関する詳しい内容は日本無線協会のホームページからご確認ください。

 

(ページ内「平成31年度信越支部主催養成課程案内PDF」をクリックしてください。)

 

マリーナでは受付けを行っておりませんので、お申し込みやお問い合わせは直接日本無線協会へお願いいたします。

公益財団法人 日本無線協会信越支部

電話 026-234-1377(月~金、9時~17時)

 

 

  • イベントカレンダー
  • 釣果情報
  • ライブカメラ
  • 風向・風速計
  • 気象情報
  • イベントスケジュール
  • 施設見学の募集
  • 会報 米峰
  • クラブのご案内
  • 会員限定アルバム マリーナ写真館
  • 柏崎マリーナの動画をご紹介します
  • 柏崎マリーナfacebook
  • 柏崎マリーナtwitter